読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム記録2

【 今回クリアしたゲーム】

  

狩猟民族の野望

 f:id:no_del:20160826230339j:plain

 他の民族を攻撃して支配域を広げていくシミュレーションゲーム

 

独自の見識やリアリティはあまりなく

シミュレーションゲーム作りの試作機として

作っているかのようなゲームだった

 

あまり他の人におすすめできるようなクオリティではないが

いちおうクリアしたゲームなので記録しておく事にした

 

すぐに終わるゲームなので

プレイし始めてから飽きる前に

一気にクリアまで突っ走れるという魅力はある

 

大草原の民族統一という事で

戦争シーンでは馬に乗った戦士達が槍を持って戦うイメージだが

必殺の武器として爆弾を使うという所がちょっと面白かった

 

商会経営シミュレーションゲーム

f:id:no_del:20160826232439j:plain

船を使って商品を輸入し

従業員を雇ってそれを売りさばくという経営シミュレーション

 

上記の狩猟民族の野望と同じゲーム作家が作った作品で

ウディコン(WOLF RPGエディターコンテスト)には

2作品同時に発表していたようだ

 

狩猟民族の野望に比べると

可愛いキャラクターも(1人だけ)出てくるし

ビジュアル的にもゲーム性においても

けっこうパワーアップしている印象を受けた

 

賄賂を渡して根回しをするような選択肢もあり

なぜそれをするのか?

それをする事によってどんなメリットがあるのか?

というような説明はないのだが

商売が大きくなっていくという実感は得られるので

シミュレーションゲームとしての醍醐味は味わうことができた

 

何の説明もなくいきなりたくさんの選択肢が現れるというのは

とてもワクワクさせる演出だが

ゲームバランスの調整が少し雑で

難易度が低いのがちょっと残念ではあった

 

あと爆弾や船が1つずつしか購入できなくて

クリックするのが大変だったので

その辺の操作感もお手軽にして欲しいなぁと思った

 

文句も言っちゃったけど

経営系のシミュレーションゲームを作る人は

数式だけでも世界を作っているような印象を受けるから

この作者、頭が良いんだろうなぁという凄みを感じる事がある

 

シミュレーションゲームはリアル世界の方程式や形態を

ゲーム内の骨組みに組み込ませられるほど面白くなると思うので

自分が思う世界の見え方をゲームで表現して感動させてほしい